うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜名湖食品 うなぎ蒲焼缶詰

2016031401photos.jpg

昭和9年創業の浜名湖食品
うなぎ蒲焼缶詰は斉藤茂吉が好んでよく食べた缶詰としても知られている。

かぶと焼缶詰もあるので、ネットでお取り寄せしてみた。

2016031402photos.jpg

蒲焼はパラフィンに包まれている。
かぶと焼はそのまま缶詰に入っている。

2016031403photos.jpg

ほろほろと砕ける食感で甘辛濃いめの味付け。

2016031404photos.jpg

蒲焼も甘辛濃いめの味付けながら、なるほど蒲焼といった感じで
どこかクセになる。
蒲焼、かぶと焼とハイボールとともに・・・贅沢な缶つまとなる。


スポンサーサイト

- 1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/02/24 (Sat) 08:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。