うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎ天ぷら季節料理 うなよし


夕方国道17号を車で北に向かっていると、チラッとうなぎの文字が・・・。
ちょっと冒険で入ってみる。

とりあえずうな重特上を注文。
待っている間に刺身の盛り合わせとマーボー豆腐のサービス。
腹が減っていたので嬉しい。

待つこと30分。
店主が「ちょっと焦がしちゃったよ~」言いながら、うな重登場。
DSC07034s.jpg

皮は弾力があるが柔らか、焦げちゃったと言う割には焦げ臭くはない。
身は柔らかい、地焼きを思わせる歯ごたえがありプリプリ系。
タレは甘目、この辺りでは珍しい甘さ。
少々臭みはあるが~非常に大きい鰻だ。肉厚巨大。
この大きさで\1,800。マニアックなうな重。

老夫婦二人で営むお店。
夜はダラダラ飲みながら鰻を食べるお店。
店主は少々耳が遠いが話好き。



関連ランキング:うなぎ | 北上尾駅


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。