うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

鰻福会×うなぎ愛好会「第三回うなぎ愛好会の集い」

鰻福会×うなぎ愛好会「第三回うなぎ愛好会の集い」

20160224DSC08622s.jpg

2016年2月24日水曜日「うなぎ料理専門店川昌本店」にて
鰻福会×うなぎ愛好会(第三回うなぎ愛好会の集い)が開催された。

20160224DSC08635s.jpg

今回は「鰻福会」さんの定期会合にお邪魔しての
コラボレーション企画としての開催となった。

鰻福会」とは、服部会長(名古屋市瑞穂区「うな豊」)を
発起人としてSNSを通して繋がった鰻屋さん職人さんの全国組織だ。
熊本、大分、島根、長野、山梨、神奈川、埼玉、東京、と
全国から20軒以上の鰻屋さん職人さんが集結。

いままでこんな会合があっただろうか?
鰻料理の職人さんと、鰻好きのお客との会食。
職人さんたちの同志で、鰻の現状、包丁の話、タレの話
個体差のある鰻をどう工夫していくかなどなど
深い話が熱く語られる。
職人さんたちの熱い語らいに圧倒されるうなぎ愛好会メンバーだが
どのように、あの「うな重」が提供されるのかちょっとだけ
知ることが出来たことと思う。

20160224DSC08636s.jpg

「鰻福会」服部会長の挨拶でスタートした鰻福会×うなぎ愛好会。
とてもパワフルな方である、こちらも元気をいただけるような
熱い語りである。

20160224DSC08643s.jpg

そして「うなぎ料理専門店川昌本店」自慢の
「鰻尽くしフルコース」をいただきながらの会食。
思いもよらない、想像もできないような
鰻創作料理を次々と生み出していく。
「鰻福会×うなぎ愛好会うなぎ尽くし特別コース」

20160224DSC08644s.jpg

小鉢~うなぎムース寄せ
鰻の旨味と生雲丹と割醤油餡。
洋風でも和風でもない新しい食感。
濃厚な味わいだけではない複雑な味わい。

20160224DSC08650s.jpg

前菜~雲丹醤油のソルベとうなぎ昆布〆、うなぎ塩麹蒸し、
うなぎの南蛮漬け、うなぎ一夜干し、うなぎタルタル寄せ、
うなぎ生ハム、菜の花と蒲焼黄身芥子

20160224DSC08655s.jpg

うなぎラーメン、これには、驚いた。
チャーシューの代わりに鰻の甘露煮
濃厚なのだがくどくないスープに
細麺がからむ、甘露煮えより複雑な味となる。
器にもこだわるという飯塚料理長。
小鉢ほどの大きさ、そして橙色を合わせてくる。
視覚的にもインパクトがある。

20160224DSC08657s.jpg

川昌名物「うなさし」
特別な調理法で生み出された
旨味の凝縮された一品。
川昌本店の登録商標「うなさし」についての
動画レポートはこちら→川昌動画コンテンツ


20160224DSC08665s.jpg

煮物~うなぎ吉野みぞれ煮
コッテリ感とやさしいさっぱり感が同居している。
これは表現が難しい、いちどお試しいただきたい。

20160224DSC08680s.jpg

八寸~うなぎとフォアグラ味噌漬け、う巻き玉子、
うなぎ香草パン粉焼き、うなぎ柚庵焼き、うなぎと野菜のかき揚げ、
うなぎ角煮、うなぎスモークと馬鈴薯

うなぎとフォアグラ味噌漬けは絶品、ワインが欲しくなる。
盛り付けの美しさも見事だが
一品一品まったく違った食味、食感なのだ。
ちょっとづつ美味なものを少しずつがいい。
川昌本店さんに女性の客様が多いのもうなづける。

20160224DSC08684s.jpg

お食事~うな重、肝吸い
柔らかすぎない蒲焼、タレ、ご飯のバランスよし。
ガツンとくるうな重だが、これは別腹。

20160224DSC08686s.jpg

酢の物~うなぎ酢〆琥珀寄せ
寒天ゼラチンの中にうなぎ酢〆が入っている。
黄色いのは黄身酢

20160224DSC08690s.jpg

甘味~ホワイトチョコと柚子のアイス、苺りんかけ
こちらも複雑な味わいのアイスだ。
甘味の創作でもこだわりがあり
つくりたてのアイスクリームにこだわるという。
こちらの動画コンテンツでも語られています→動画コンテンツ


20160224DSC08692s.jpg

うなぎ料理専門店 川昌本店」飯塚料理長の挨拶


今回、このような機会をつくっていただいた
「鰻福会」服部会長(名古屋市瑞穂区「うな豊」)、
「鰻福会」古賀副会長(さいたま市桜区「うなぎ処古賀」)
そして、コーディネートしていただいた
日本養殖新聞」高嶋取締役に感謝申し上げます。
また、ご一緒させていただけることを願っております。

ありがとうございます。



>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと
他のうなぎ系のブログご覧になれます。

にほんブログ村 グルメブログ うなぎ・蒲焼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment