うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

川魚水井

川魚水井

仕事で烏山方面に出かける。
この辺りは那珂川系。
古くからの川魚屋さんも多く存在する。
仕事を片付け、那珂川沿いの川魚店を探検。

20151229DSC08440s.jpg

烏山駅前に立ち寄る。
あの蓄電池駆動電車「EV-E301系」で知られる
烏山線の駅だ。
このシンプルな駅の雰囲気は好きだ。

20151229DSC08441s.jpg

駅前の商店街を散策。
商店街と言っても営業している店は少ない。
さっそく、川魚店を発見。

20151229DSC08442s.jpg

店内を覗いて声をかけるが、人の気配がない、
しかも店頭に鰻の白焼きが出しっぱなしだ。
厚みのある白焼きだ。
まだ湯気が出ているから焼いたばかりなのだろう。

20151229DSC08445s.jpg

店の奥まで行き、大きな声で声をかけると
店主が出てきてくれた。
そして白焼き1尾1800を購入。

20151229DSC08458s.jpg

なかなか肉厚、ブリブリ感が伝わってきそうだ。
昔ながらの木に皮に包み、プラパックに丁寧に入れる。

20151229DSC08459s.jpg

帰り際に、焼いている姿の写真を撮らせていただいた。
店頭でドラム缶のような炭焼きで豪快に焼く。
なかなかいいですな、こういう風景。

実食レポは別記事にて。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment