うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

入谷鬼子母神門前のだや~FB七千「いいね」謝恩コース

2013年2月の再オープン以来、人気がうなぎのぼりの
入谷鬼子母神門前のだや。
テレビなどのメディアでも取り上げられることも多い。

そしてフェイスブックやツイッターといったSNSで
情報を受けることも増えてきた。

そのフェイスブックで「のだや」さんへの「いいね」が
七千に達したという、ものすごい人気ぶりだ。

20151014n01s.jpg

当サイトでも、「うなぎ愛好会」として
フェイスブックページを運営しており、うなぎ好きな方々と
情報交換をしている。
今回は「のだや」さんからの
イベントへのお誘いとして参加してきた。

20151014n02s.jpg

今回のイベントのための特別メニュー
なのだそうだ。
参加者にはうなぎ好きはもちろんだが
現在の「のだや」さんの建物を設計した方や
「のだや」さんのファンの方も参加している。

20151014n03s.jpg

「先付」~鰻とクリームチーズの酒盗和え
サラダがいただけるのは嬉しい。
クリームチーズと酒盗、これが癖になる。

20151014n04s.jpg

「前菜」~自家製イクラ醤油漬け、鰻粕漬、さつま芋団子
盛り付けの見た目も美しく。

20151014n05s.jpg

「揚げ物」~鰻春巻
春巻きは好きな方だ、しかもウナギ入りとは。

20151014n06s.jpg

「蒸し物」~鰻焼売
うなぎの濃厚な感じがよく出ている焼売。

20151014n07s.jpg

「食事」~ひつまうな太郎(タレまたは塩)
タレか塩を選ぶことになるのだが
塩にチャレンジ。
岩塩の振り方にも技が隠されているとのこと。

「うなぎのぼりちゃんねる↑」より


おひつの周囲に配置された肝の量も半端ではない。

20151014n08s.jpg

「デザート」~うなアイス

鰻屋さんと言うと「うな重」と「肝吸い」が
定番といったところなのだが
コース料理のようにいろいろな種類を少しずつ
という楽しみ方もよいなあと思ったところでございます。

「のだや」さんではフェイスブックを通して
いろいろなイベント企画を行っている。
また、機会があれば参加してみたいと思う。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment