うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回うなぎ愛好会の集い

「うなぎ愛好会」主催の第一回イベントが
2015年10月29日(水)に行われた。
その時の様子をご紹介。

「うなぎ愛好会」とはフェイスブック内で
鰻好きが集まるコミュニティだ。
https://www.facebook.com/groups/747629515319946/

第一回の開催場所は今年の8月に新規オープンした
埼玉県吉川にある「うなぎ創作 鰻樹 -manju-」だ。
初訪問時の記事はこちら
http://moumoutwins.blog59.fc2.com/blog-entry-835.html

aiiv01-01_thumb.jpg
「うなぎ愛好会」イベントの開催場所としてのお願いに快諾いただき感謝でございます。

aiiv01-02_thumb.jpg
店内に入ると既にセッティングが完了している。
この本日の御品書きは店主である鈴木氏(通称王子)の直筆である。
カタカナを使わないあたりセンスを感じる。
ありがたい、心遣いと演出に感謝。

aiiv01-03_thumb.jpg
店主鈴木氏(通称王子)から一言いただき、乾杯。
一品目、うなぎの昆布〆さらだ、大葉どれっしんぐ。
昆布で〆られたうなぎの身は、キュッとした食感に旨味が凝縮。
〆うなぎだけで食べても良いが自家製のサラダとともにいただくと
旨味プラスサッパリ感。

aiiv01-04_thumb.jpg
つづいて、うなさし。
松伏川昌直伝の製法でつくられたうなさし。
プリッとした食感と上品な旨味。
これには、日本酒がぴったりだろう。

aiiv01-05_thumb.jpg
うなぎのたたき。
皮のパリッとした地焼のうなぎを
おろしダレと薬味とともにいただく。
地焼のうなぎとは、蒸さない鰻である。
この皮パリッと身はふっくらの地焼のうなぎは
関東ではなかなか出会えない。

aiiv01-06_thumb.jpg
さて、これなんだか分かりますかな?
当ブログをご覧いただいている方にはお分かりだろう。
皮焼き。
こちらのお店では、うなさしや昆布〆をつくときに鰻の皮をひく(切る)
その皮を串に巻いてタレ焼したものだ。
これは、はまる。やばい、はまる。

aiiv01-07_thumb.jpg
日本酒のメニューも充実してきたんですと店主。
おすすめは月山ということで一合。

aiiv01-08_thumb.jpg
うなぎと豆腐の揚げ出し。
見た目では鰻様はいないように見えるのだが・・・
ししとう、しいたけとこの城を攻略。
上下の揚げ出し豆腐に守られた鰻様を発見。
四分の一ほど食べてみる。
なんだか濃厚だ。
そのあとは残りを一口で食べてしまう・・・・。

aiiv01-09_thumb.jpg
うなぎと鶏のつみれ野菜あん。
鶏のミンチ50%とうなぎの身のミンチ50%
ほのかな山椒スパイスが効いている。
冬にやさしい、うなぎ料理だ。
鰻って和食なんだなとあらためて感じる。

aiiv01-10_thumb.jpg
そして、宴もたけなわ、シメのうな重。
ここで参加者全員のお好みでうな重を作ってくれるのだ。
蒸した蒲焼、蒸さない蒲焼
蒸した白焼き、蒸さない白焼き
それを半分とか・・・
タレも甘めと辛めの二種類が用意されている。
画像は蒸した蒲焼と蒸さない蒲焼のあいのり重
蒸す蒸さないの違いがよくわかる重だ。
「あぐり重」と言って注文するとよい。



aiiv01-11_thumb.jpg
「あぐり重」の画像は前回の時のものだ
今回は動画を撮ろうと一生懸命で画像を忘れた・・・。
その動画は「うなぎ愛好会」グループ内で見ることができる。
そして、なんで「あぐり重」の謎も解けるかもしれない。

aiiv01-12_thumb.jpg
すべての料理を出し終えて、
料理の解説をする、店主鈴木氏(通称王子)。
うなぎ創作料理に対する熱い思いが伝わってくる。

そして、愛好会メンバーさんでもある
「うなぎ大好き」の管理人さんの持ち込みによる
うなぎ焼の技法のひとつ「こなし」の
調理風景の動画の鑑賞。

メンバー同士の情報交換。
料理写真の上手な撮影の仕方。
温泉の話。
女性のお一人様食講座。
などなど、話題豊富な皆様に盛り上げていただきました。
今回ご参加いただきました皆様ありがとうございます。

鰻を通した大人の社交場「うなぎ愛好会」
「鰻福」を目差してゆる~く活動中なのでございます。

今回、鰻料理のあたらしい世界を伝えてくださり
イベント会場としてご支援ご協力をいただきました
うなぎ創作 鰻樹 -manju-」さんに感謝申し上げます。
スポンサーサイト

- 2 Comments

ふみふみ  

とても楽しくうまうま出来ました(^^♪
自分では行かないようなお店やお得なお料理がいただけるので、次回も都合つけたいから早めに決めてください(笑)
さすがの食レポですね!
はい、私は「うまうま」だけです~(^。^)

2015/10/29 (Thu) 11:24 | EDIT | REPLY |   

ゆぽんた  

>ふみふみさん

ご参加ありがとうございます。
「うまうま~」が大事なんですよね
自分がそう思えるかどうか(笑)
第二回検討いたします!!

2015/10/29 (Thu) 13:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。