うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

うなぎのぼりの街成田

201404n01_thumb.jpg

成田と言えば、成田山新勝寺。
真言宗智山派の大本山なのだそうで
1000年以上もの歴史があるそうだ。

201404n02_thumb.jpg

成田山参拝の楽しみの一つ成田山表参道の散策。
風情のある街並みを、お店を覗きながら歩くのも楽しい。
鰻を扱うお店は参道を中心に60軒ほどあるという。

成田は印旛沼、利根川が近いことから
古くから川魚を食べる習慣があったそうだ。

201404n03_thumb.jpg

江戸時代に成田詣が盛んになり
江戸から近い行楽地として人が集まった。
当時は江戸でも鰻人気が高まり
門前でも鰻を出す店が出てきたのだという。

成田市ではうなぎのぼりの街成田としてPRをしている。
夏には成田うなぎまつりも行われている。
成田市観光協会オフィシャルサイト
http://www.nrtk.jp/

201404n04_thumb.jpg

さて、参道を歩いていると「なごみの米屋」さんで
お茶会を開催しているのでどうぞと誘われた。
抹茶をたててくれて、和菓子とともに楽しませてくれる。
粋なイベントだ。
明治32年創業和菓子屋「なごみの米屋」
http://www.nagomi-yoneya.co.jp/

201404n05_thumb.jpg

乗り物好きには立ち寄って欲しい
「航空科学博物館」
http://www.aeromuseum.or.jp/

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment