うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

山十

山十

橋本駅からは歩いて5分ほど
駐車場は店前に4台ほどあり。
うなぎとフグを扱うお店だ。

DSC05719_thumb.jpg

店内はカウンター席とテーブル2卓と座敷席あり。
有名人の写真がいくつか張られている純和風の店内。
ご夫婦で営業されているようだ。

メニューは、うな重(竹)2960円。
うな丼2960円、うな重(松)3780円。
うな重はうなぎの量でお値段が変わる。
(竹)は1尾、(松)は1.5尾とのこと。
うな重(竹)2960円。をお願いする。

フグもやっているだけあって
テーブルにはガスコンロが完備されている。
フグの調理師免許も店内に飾られている。

DSC05726_thumb.jpg

待つこと20分、うな重登場

皮は薄く、ふにゃっとて柔らかい。
身はお値段からすると普通の厚みか。
身の表面も柔らかく、焼きは弱め。
フワッとホクッとトロッと柔らかい身だ。
尻尾の身の脂ののりがよく
全体的に程よいボリューム感。
1.5尾のメニューがあると、蒲焼のタイミングがあるのだろう。
タレは色は濃いめだが、あっさりとした、やや甘めのタレ。

DSC05731_thumb.jpg

柔らかくあっさり系、とにかく柔らかい。
きんぴらの小鉢がつく。
食物繊維が採れるのはありがたい。
店内の有名人の写真はお店に来てくれた
お客さんんなのだそうだ。




関連ランキング:うなぎ | 橋本駅


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment