うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

うな吉

うな吉

志村坂下駅近くの商店街の中にある「うな吉」
店の外観がなんともレトロで目をひく。
入口の木製の引き戸には、すりガラスに
「うなぎ」と彫ってある。

20150324DSC05590_thumb.jpg

店内はカウンター9席、小上がり8席ほど。
カウンターの中では店主が炭火で焼いている
レトロ居酒屋の雰囲気、炭の香りが漂う。

20150324DSC05593_thumb.jpg

メニューは、うな丼1400円より。
うな重1700円、(上)1950円、(特上)2500円
肝焼き、ひれ焼、バラ、レバー、短冊、かぶとなど
うなぎ串が楽しめそうだ。
ここは、うなぎ串焼きで一杯やる店だ。
八幡巻があるのは珍しい。
しかし車なので飲みモードにはならず。
うな重(特上)2500円をお願いする。

20150324DSC05598_thumb.jpg

飲み客の相手をしながら仕事をこなす店主。
うなぎを蒸して炭火で焼く。
あー飲みたい。
タレ焼のいい香りがしてくる、もうそろそろだ。

待つこと15分、うな重登場。

20150324DSC05601_thumb.jpg

皮はやや厚め、弾力があるが柔らかい。
身はお値段的にはやや厚めか、
焼やや強めで、表面をサクッと仕上げてある。
ホクッと柔らかい身だ、程よいボリューム感。
タレは味醂が強めの、甘辛やや甘め。
ちょっと山椒をかけていただく。
ご飯の炊き加減はかたすぎず柔らかすぎず
ちょっと量は多め。

肝吸いはゆずの香りが効いている。
このお値段でこの大きさの蒲焼はありがたい。
あーやっぱり飲みたい。
うなぎ串で一杯やりたいお店だ。
昭和レトロなうなぎ居酒屋なのでございます。




関連ランキング:うなぎ | 志村坂上駅志村三丁目駅


スポンサーサイト

2 Comments

とあ  

こんにちは~
鰻の季節ですよねっ♪
今年こそ行くぞ、越後屋さん
↑去年は行っても満席で入れなかった~っ
うなぎ、高騰しちゃってますケド
やっぱり食べたいですよね~(^^)

2015/06/23 (Tue) 11:09 | EDIT | REPLY |   

ゆぽんた  

>とあさん

コメントありがとうございます。

今年こそ是非に!
うなぎ、高騰しているとはいえ
各鰻屋さんでいろいろ工夫されているようです。
食べたくなった時が行き時です!

2015/06/23 (Tue) 19:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment