うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴音

鈴音

昼時、入谷駅から浅草方面に歩く。
千束界隈を抜けていく、吉原散歩もおもしろい。
千束通り沿いにあるうなぎ鈴音。

20141217DSC03053_thumb.jpg

店内はカウンター6席、奥には座敷部屋がある。
二代目という若い店主と奥さん、そして若い職人さんとで営業しているようだ。
カウンター席がメインのお店、うなぎをつまみに一杯やる感じがいい。

20141217DSC03054_thumb.jpg

メニューは、うな重並1750円より。
グレードでうなぎの大きさが違うとのこと。
うな重特上2800円を注文。
天ぷらも人気のメニューのようだ。
他にはヒレ焼、鳥重、天丼などもある。

20141217DSC03056_thumb.jpg

待つこと10分、うな重登場。

皮は薄く、ややパりっとした仕上がり。
身はやや厚め、表面がサクッと仕上げてある。
焼きはやや強め、脂ののりよく
こってりトロッとボリューム感のある身だ。
タレは甘辛やや甘め、濃いめ。

20141217DSC03057_thumb.jpg

こってりした鰻には甘いタレが合うようだ。
ボリューム感あり、元気系下町うな重なのでございます。





関連ランキング:うなぎ | 浅草駅(つくばEXP)三ノ輪駅

スポンサーサイト

- 2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/18 (Wed) 23:26 | EDIT | REPLY |   

ゆぽんた  

いつも、ありがとうございます!!

2015/03/18 (Wed) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。