うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

冬の土用丑の日

20150124DSC03279_thumb.jpg

明日、1月25日(日曜日)は
冬の土用丑の日です。

なにかとウイルスが蔓延するこの季節
うなぎ様で冬を健康にのりきりましょう!

冬の土用丑の日?と思われる出ことでしょう。
うなぎといったら、夏の土用丑の日でしょうと・・・。

冬の土用を簡単に紹介しますと
「土用」は、中国の陰陽行説の考え方がもとになっており
立春・立秋・立冬のそれぞれの前の十八日間のことを土用といいます。
つまり「土用」の時期は年に4回あるということですね。
その18日間のなかの丑の日が夏の土用丑の日、冬の土用丑の日となるわけです。

夏の土用丑の日が有名なところですが
諸説ある中で平賀源内説が有力ですね。
当時は天然ものの鰻しかありませんでしたから
旬は秋から冬にかけてでした。
旬ではない、夏場の鰻屋さんになんとか
お客を呼び込もうとして「本日土用丑の日」としたのだとか。

現在は養殖が中心で一年中供給できるように
生産調整などしてますから鰻の旬?が難しいところです。

冬にこそパワーフードで、身体の免疫力アップ。
明日の冬の土用丑の日には、うなぎ専門店でいかがでしょう?


長野県の岡谷では「寒の土用うなぎ祭り」として
今年で8回目の開催となります。
1月25日にはうなぎの供養祭。
2月11日には第8回寒の土用うなぎ祭りが開催されます。

ちなみに、画像は
冬の土用丑の日ということで
所沢市小手指の「うなぎ屋酒房越後屋」さんにて
うなぎ串焼きでスタミナ補給。
鰻様は捨てる部位がないんです、ありがたくいただきました。


あなたのおススメの鰻屋さんを教えてください!
うなぎ好きによる、うなぎ専門グループ「うなぎ愛好会」


スポンサーサイト

2 Comments

ふみふみ  

越後屋さんには歩いていける距離なんですが・・・、ちょっと私には高過ぎて・・・(-_-;)1回行ったきりですね^_^;
鰻に限らず、リーズナブルさも重要視してるので^_^;
でもおいしい鰻食べたいですね~!(^^)!
所沢近辺でお勧めの鰻屋さん、どこかありますか?

2015/01/24 (Sat) 18:31 | EDIT | REPLY |   

ゆぽんた  

>ふみふみさん

コメントありがとうございます。
お値段とのバランスは難しいところですよね。
所沢周辺ではふみふみさんのほうがよく
ご存知かと思います。
下山口のよし川さんが、肉厚ふっくらした感じで
印象に残っております!

2015/01/26 (Mon) 10:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment