うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田川(坂戸)

田川(坂戸)

店は古いがきれいにしている。
駐車場は道路挟んで向かいに三台分ほど
店内はテーブル席2卓
座敷ありのアットホームな雰囲気の店内

DSC02664_thumb.jpg

グレードで鰻の大きさが違うとのこと。
竹なら直ぐに出来ますと言う。
いや鰻屋さんではスピードは求めていない。
今日は雨なのであまり裂いていないと言う。
時間を気にしないので松をお願いする
これから裂くようだ
女将さんは待たせてしまうことを
かなり気にしている。

DSC02666_thumb.jpg

他のメニューは、
かぶと焼、肝の水煮
わっぱめし、割烹系の刺身などもあり。

松2400円をお願いする。
のんびり待つことにする。

白髪のご主人がうなぎを裂きはじめる。
待ち時間の女将さんの気遣いが嬉しい。

DSC02673_thumb.jpg

待つこと30分、うな重登場。

皮はうすく柔らかい
ホクッとトロッとした身
2400円ということでは
厚めの身だろう。

DSC02675_thumb.jpg

控えめなコクのある
甘辛ややほんのり甘い
ご飯の感じがちょっと残念
研ぐときの力の入れ加減だろうか?

お値段以上の満足感
どこか懐かしいい昭和アットホームな店。




関連ランキング:うなぎ | 北坂戸駅

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。