うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

ひつまぶしの里茶漬け

同じく夏の滋賀のお土産として
岐阜の長良川サービスエリアで購入。
長登屋「ひつまぶしの里茶漬け」
四食入り1080円。

DSC01505_thumb.jpg
赤い箱と金のシャチほかが目立つパッケージ。
写真のうなぎの大きさも気になるところだ。

DSC01508_thumb.jpg
箱を開けると
具と粉末調味料の袋。
うなぎは入っているのだろうか?

DSC01512_thumb.jpg
具材の袋を開け
ご飯の上に載せてみる。
細かく刻まれたうなぎだ。

DSC01515_thumb.jpg
調味料の袋を開けて
振り掛ける。

DSC01518_thumb.jpg
お湯をかけるて出来上がり。
見かけはうなぎ茶漬け
なかなかいける。
かなり手軽にうなぎ茶漬けを楽しめる。


楽天通販でも入手できるようだ。



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment