うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味路久

味路久

滋賀での一連の行事も終え
関東に帰るのだが、道路が混んでいる。
渋滞を避ける傾向にあるため
どうも大回りをすることになる。

三重、愛知の市街地を避け
国道365号線で関ヶ原へ抜ける。
関ヶ原から国道21号線で岐阜方面へ。
その途中、関ヶ原たまり醤油の蔵を発見。
看板は剥げ落ちている、ここで操業しているのだろうか?

大垣を抜けて山の上の岐阜城を
遠目にみながら岐阜の駅前へ。
ここでお土産と夕食をとって帰ろうということになる。
じつは岐阜に着くまでになにか店があるだろうと
走っていたのだが月曜日が店休日のところが多いようだ。

20140811DSC01013_thumb.jpg

岐阜駅の北口には金色の織田信長様がいた。
もうちょっと商店街的なものが
あるだろうと思っていたがビルのテナント系の店ばかりだ。
そしてここにきて、連れがひつまぶしを食べたいと・・・
いまさら、なにを申すかッ。ここは岐阜ぞっ。
なんとも勝手な連中なのだ。
駅前高層ビルのテナント紹介の冊子を発見。
どんな店があるのか?うなぎはあるか?
あるもんだ、商業ビルのの奥に
ひつまぶしを食べられる店があるようだ。

20140811DSC01012_thumb.jpg

岐阜シティタワー43の2階。
味路久、丼もののお店のようだ。
名物味よせまぶし丼の店とある。
たしかに、うなぎまぶしがある。
60種類の小丼がある。
メインは鰻のまぶしなのか?
うなぎまぶし2680円
まぶしお造りセット1280円を注文。

20140811DSC01018_thumb.jpg

他には、うなぎまぶしと天ぷら
うなぎまぶしとカツ、うなぎまぶしと三色そぼろ丼
といったようなラインナップ。

20140811DSC01022_thumb.jpg

うなぎまぶし登場。
皮めはパリッと身はサクッとした
小さく刻まれた地焼系甘タレの蒲焼がのる
一杯目はそのまま
二杯目は薬味を添えて
三杯目は出し汁とともに。
これに茶わん蒸しが付く。

20140811DSC01023_thumb.jpg

まぶしお造りセットは
うなぎまぶしが少な目で小さなお造りがつく
ちょっと食べたい人には良いかもしれない。

旅は計画的に
旅先では臨機応変に。
どうやら名鉄の岐阜駅前の方が
商店街などがあったようだ・・・。





関連ランキング:丼もの(その他) | 岐阜駅名鉄岐阜駅

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。