うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

高橋屋

高橋屋

創業は明治初期「藤喜柴雲亭」という屋号ではじめたそうだ。
明治43年に現在の「高橋屋」となったそうだ。
天然うなぎの天ぷらを名物として、現在4代目。

20140606DSC07641_thumb.jpg

杉戸駅と言って分かる人は少なくなってしまっただろうか。
今は東武伊勢崎線、いや、これも名前が変わったんだ。
東武スカイツリーラインの東武動物公園駅。
古くは日光街道杉戸宿だ。

20140606DSC07642_thumb.jpg

杉戸駅東口を出て古利根川の橋を渡り左側に
お屋敷のような割烹料亭がある。
お座敷のある建物は当時のままなのだとか。

20140606DSC07653_thumb.jpg

一般席はカウンター7席、テーブル6卓ほど。
静かな琴のBGMで、和風モダンな店内だ。
きれいな和服姿の女将さん?が出迎えてくれる。
実は後に聞くと仲居さんなのだとか、
豪華な着物の仲居さんである。

メニューはうな重御膳3100円。
御膳的なメニューが中心で豊富、
その日のおすすめや、割烹コースなど。
受け継がれた、うなぎの天ぷらもある。

20140606DSC07659_thumb.jpg

待つこと15分、うな重登場。

皮は薄く柔らかい。
身は薄め、ほくっとして柔らかい。
切り身によって身のトロ感が違うが
脂もしっかり落とされた、さっぱりした蒲焼きだ。
タレは醤油系甘辛コくあり。
タレは薄めにしてあり、
お好みで継ぎ足してくださいとのこと。

20140606DSC07663_thumb.jpg

全体的なバランスのよい、あっさりうな重でございます。
きれいな仲居さんの笑顔との気配り
割烹料亭でのんびりゆっくりできる時間でございます。

http://www.takahashiya.org/




関連ランキング:うなぎ | 東武動物公園駅

スポンサーサイト

2 Comments

とあ  

うなぎだ~っ(笑)
お高くなりましたよね~(^_^;)
でも、美味しいんですよね~(笑)

ステキな雰囲気のお店ですね
うなぎもたっぷり
うらやましいっ(^^)

2014/07/18 (Fri) 10:30 | EDIT | REPLY |   

ゆぽんた  

>とあさん

コメントありがとうございます。

うなぎの価格は高止まりしている感じですね。
でも絶滅危惧種ですから、大事にありがたく頂きたいものです!

2014/07/18 (Fri) 11:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment