うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

うなぎ肝缶

鰻の缶詰はないものか
いろいろ調べていたのだが
2012年くらいまでは浜名湖食品と明治屋で
うなぎの蒲焼缶詰をを販売していたらしい。
残念ながら今は手に入れることができないようだ。

20140415DSC07158_thumb.jpg
それでも、ちょっと面白い店を見つけた。
全国展開しているmr.kanso(ミスターカンソ)という
缶詰で一杯やるというお店。

20140415DSC07160_thumb.jpg
こちらはmr.kanso(ミスターカンソ)川越店、昼間からオープンしている。
なかなかお洒落な店内、夜には照明も落とされ
バーのような雰囲気になるそうだ。
棚には缶詰が並び、好きな缶詰を持って
レジに行き、ドリンクをオーダーするというシステムだ。

20140415DSC07190_thumb.jpg
昼間から飲むのもアレなんで、
「うなぎの肝缶」(株式会社北都)をお持ち帰り。
棚にある缶詰をテイクアウトもできる。

ちょっと家呑みするかという時の缶詰は
とても手軽でありがたい。
今夜は甘辛なうなぎの肝で一杯やることにする。

スポンサーサイト

4 Comments

R  

鰻の缶詰、台湾のカルフールでいろいろな種類を売ってます。
でも、期待されるものではないとは思いますが・・

いま、食糧庫で確認したところ4種類出てきました。
 焼鰻(野生海鰻) 陸育企業(宜蘭)
 日式風蒲焼鰻 活賓食品(宜蘭)
 紅焼鰻 味全食品(台北)
 特選焼鰻 同榮賓業(宜蘭)
1缶100g入でサンマやイワシの蒲焼缶みたいなものに入っています。
昨年購入時点で3缶120元(約420円)程度だった気がします。
日本のツナ缶みたいに、3缶売りが基本でした。

あ、蒲焼缶と書いてあっても、日本の蒲焼とは違います。
日式風蒲焼鰻以外はブツ切り、日式風蒲焼鰻も微妙な感じですが、なんとなく日本の蒲焼ダレという感じはします。
鰻価格高騰の割には安いので、使われている台湾産鰻の質がどんなものだか・・

2014/06/26 (Thu) 20:01 | EDIT | REPLY |   

ゆぽんた  

>Rさん

いつもコメントありがとうございます。
また、鰻缶詰に関する情報感謝申し上げます。

ネットで鰻缶詰を調べていた時
アマゾンで豆鼓鰻の缶詰がヒットしました。

おっしゃる通り、ちょっと違うな・・・
と感じたのでスルーしてしまったところです。

日式風蒲焼鰻はちょっといただいて
みたいですね。どこまで再現されているか。
醤油と言うよりはナンプラーを使っているのか?
などといろいろ想像してしまいます。
たしかにお安いですね、肝の缶詰で800円ほどしましたから。


海外の鰻料理はぶつ切りですね。
先日e-シュンさんのブログでも
タイの鰻料理を紹介されて知りました。

中華街で紅糟鰻魚を食べましたが
明らかに鰻ではないし・・・。

フレンチの鰻マトロートも
気にはなっているのですが
レギュラーメニューであるところは
少ないようですね・・・。

消費量からしても日本の蒲焼が
一番うなぎを美味しくいただけるのかもしれませんね。

貴重な情報ありがとうございます。

ゆぽんた

2014/06/26 (Thu) 21:31 | EDIT | REPLY |   

R  

返信チェックが遅れてすみません。

フレンチの鰻は大昔に食べた気がしますが、記録は残っていませんでした。
でも、海外版で1つ見つけましたよ。
4年前にブリュッセルで食べた「Eels “on green”」という料理。
太い鰻をぶつ切りにして香草とレモンで煮た料理です。
URLに登録しておきましたので、ご覧ください。

あと、台湾の鰻の缶詰、興味があるようでしたらお送りしますよ。
(たぶんお近くにお住まいでしょうから、チャリでお持ちできるかも?)
ご希望でしたら、食べログ側からお知らせください。

2014/07/05 (Sat) 20:53 | EDIT | REPLY |   

ゆぽんた  

>Rさん

レスいただきありがとうございます。

フレンチの鰻、やはりすでに召し上がって
いらっしゃいましたね。
HP拝見させていただきました
たしかにグリーンまみれのぶつ切りうなぎを
確認しました。
やはり鰻を裂いて食べるのは日本くらいなのかも
しれませんね。

台湾の鰻の缶詰。
興味あります!
好奇心ばかり先走ってしまって・・・
実食しないと気が済まないんです(笑)
ありがたいお話です、
御迷惑でなければ是非お願いいたします。

改めて食べログ経由でご連絡させていただきます。

2014/07/06 (Sun) 11:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment