うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

パーティでオープンハウス

なんのこっちゃのタイトル。

仕事上付き合いのあるカナダ人の英語教師からのお誘いがあった。
パーティやるよ、オープンハウスなので出入りは自由ね、と。

オープンハウスってのはモデルハウスとは違うらしい・・・
家をあけっぴろげにしておくから、適当にきて適当に食べて飲んで
ということらしい。
なるほど、合理的なパティーだなあと。

20120211DSC04647s.jpg
いつもは車で参上するのだが、パーティだというので電車で行く。
彼の家まではJRと私鉄を三回乗り換えて行く。
登戸駅はじめて来たなあ。ちょっとした小旅行だ。

目的駅に降りて手ぶらに気が付く。
彼にメールをして足りないものはないかと聞く。
たくさんあるから大丈夫なんだとか。
そうは言っても手ぶらじゃなあ。
駅前の酒屋で安物のシャンパンを手土産にする。

20120211DSC04648s.jpg
彼の家に着くなり、まあ一杯。
勝手に冷蔵庫あけてセルフでやる。
食べ物も並べてあるのでセルフで食べる。
ゴミも分別袋が置いてあるのでセルフで捨てる。

特定の座る場所もなく、居たいところにいる。
ホッケーゲームなんかが置いてあって
遊びたい人は遊ぶ、話をしたい人は話しをする。

パーティーに集まる人たちの共通点は
彼と知り合いとうことだけ。
人見知りな自分としては、きついところもある。
欧米人がみなコミュニケーション上手かと思えば
そうでもない。
一人でもくもくと飲んで食べる欧米人もいる。
自由に楽しんでってや!という
これが欧米式なおもてなしのようだ。

鍋が出てきた、トマト鍋だそうだ。
これがなかなかうまい。
お野菜もたっぷりでヘルシーだ。

20120211DSC04651s.jpg
なんだかんだ6時間ほど滞在。
”おひらき”がないから
気が付いたころには外は真っ暗。
駅までの道がわからないからと欧米人二名が同時に出てきた
四谷まで案内する。

一人になるとなんだか疲れが・・・
慣れないことするとねえ
軽く一杯やっていく。
めったにしない、焼酎ロックで一人酒。

20120211DSC04655s.jpg
こちらのお店は10年以上前に何度か来ている。
鶏がうまいんですわ。
この比内地鶏の親子丼を目当てに。
しっかりした肉と鶏独特のうまみ。
フワトロのたまご。

自分の中での親子丼ランキングでは
中村農場の親子丼と並んで上位に入る。

久しぶりの四谷で、久しぶりの親子丼。
結局一日飲みっぱなしだったなあ。



関連ランキング:焼き鳥 | 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment