うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

うなぎ天婦羅「和香(わか)」


本日も子供達を幼稚園に送って
午前中の見沼代用水ブラリング北浦和界隈まで。
ちょっと早い昼食で立ち寄った「和香」。

店自体は小さく、カウンターとテーブルで7席ほど。
11:30頃に入ったが既に3名のお客さんがおり
残り4席。そのうちの2席を頂戴した。
この辺りでは新しい鰻屋らしい、若い夫婦で切り盛りしている。

うな重特上と天重を注文
カウンターから店主の仕事姿を見ながら待つ。
うなぎを捌くところからの作業だ。
DSC05470s.jpg

待つこと30分。うな重と天重登場。
皮は弾力があるが柔らかい、超厚めの身はフワトロ。
タレは甘め。ごはんとタレのベストマッチ。
たっぷりと脂ののったうなぎで、ボリューム大。
肝吸いとサラダがつくが、肝の味もしっかりとしている。DSC05467s.jpg

まさに元気の出るうな重である。
自分的には超好みのうなぎである。

天重もボリュームがありお得感あり。

久しぶりにいいお店に出会った。
奥さんの細かい気遣いも嬉しい。



関連ランキング:うなぎ | 浦和駅


スポンサーサイト

2 Comments

いもずるマスクマン  

豪華ですな~

本日もメタボ一直線コース、いやいや快適サイクリングコースだったんですね。
それにしても鰻の照りがとっても美味しそうですよね。天丼のはみ出すようなてんぷらも。なんともいえず美味しそうです。
モウモウさんが、メタボに向かっていた頃、私たちはおかゆをご馳走させていました・・・

2008/09/11 (Thu) 21:43 | EDIT | REPLY |   

モウモウ  

うなぎ、うまかったですよ。
粥ですか・・・・ヘルシーですな。
うなぎがゆってあるかなあ・・・・。

2008/09/11 (Thu) 21:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment