うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎと健康

この夏は、鰻をよく食した。
たぶん、これからも食す。
好きだから・・・・。

好きだからってこんなカロリーの高いもの食べて!
コレステロールも高いんじゃないの!
メタボのくせに!
という声が聞こえてくる。
このブログのテーマもメタボ撲滅とか書いてあるじゃん・・・・。
健康が気にならないわけではない、むしろちょっと考えたいところ。

さて、調べてみるか・・・。

カロリーは・・・
カツどん1020kcal
天どん880kcal
うな重794kcal
牛丼720kcal
親子丼690kcal
鉄火丼 620kcal
ということらしいが、うな重のほうがもう少々高めだろう。
どうやら米の量でも増減があるらしい。
カロリー的には高い部類に入るようだ。

脂こってりのコレステロールは・・・・
うなぎに含まれている脂質はDHAやEPAは不飽和脂肪酸で、
血行をよくする働きがあるため、悪玉コレステロールを抑えたり、
動脈硬化などの生活習慣病の予防に役立つとのこと。
参考:[食と健康]All About
http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20060721A/index2.htm

なるほど、毎日食べるものではないようだ。(あたりまえだが)
運動しながらほどほどに食べれば動脈硬化抑制にもなり、
体に重大な悪影響ということでもなさそうだ。

うまいものもホドホドに。。。。。


スポンサーサイト

- 2 Comments

いもずるマスクマン  

うな~ぎ

なるほど、なるほど!!
勉強になりました!!

2008/09/11 (Thu) 21:36 | EDIT | REPLY |   

モウモウ  

結構、昔の認識とは変わってきているようですな。

2008/09/11 (Thu) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。