うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

佐野厄除け大師参り

今年は大厄だとか・・・。
ゴールデンウイーク前から風邪気味、なかなか完治せずすっきりしない。
ふだんあまり信仰の厚いほうではないが、少々気になるところ。
毎年年始には近くの氏神様を詣ではするが、お寺さんには参っていない。
天気も良いので電車でのんびり行ってみることにした。
DSC03016s.jpg
東北線?宇都宮線で久喜駅で東武伊勢崎線に乗り換える。
DSC03018s.jpg
羽生駅で昼時なので、途中下車。
なんだか立派な駅舎だねえ。
DSC03019s.jpg
駅近くの古い商店街をあるいて食事どころを探す。
どこもやっていない・・・鰻屋を発見。
鰻屋の記事は別項にて・・・。
DSC03048s.jpg
再び東武伊勢崎線に乗り館林駅。
ここから東武佐野線に乗り換える。
この佐野線・・・1時間に一本のダイヤで動いている。
この辺りまで来ると、乗り換え駅では普通に20~30分待たされることになる。
電車の乗り換えで走るのは無意味なことろだ。
DSC03053s.jpg
佐野市駅。駅は静かだ。
ここから佐野厄除け大師まで歩くこと10分程度かな。
DSC03058s.jpg
大変立派な建物だ。金色に輝いている。
佐野厄除け大師と言っているが、正しくは春日岡山転法輪院惣宗官寺という
944年に建立されたらしい。平安時代ですなあ。
神社と違って観音様にお願いをするのだねえ。
ありがたいお坊さんの話を聞きしっかり厄払をしてもらう。なんだか新鮮だなあ。
JRの両毛線と東武佐野線の佐野駅まで歩く。
気候もよくのんびりしている。
DSC03060s.jpg
1時間に1本の電車はなかなかこない。
だんだん待つのが心地よくなってくる。
再び羽生駅まで東武伊勢崎線。
ここから秩父鉄道にて熊谷へ。
たまにはのんびり電車の旅もいいものだねえ。。。。

厄年ってのは、古く人生50年と言われた時代に、この年齢で変調をきたすので
よく体を養生しなさい、ということらしい。
そうは、言っても日々の忙しさに流されてしまうのであります。
たまには、寺にでも行って、静かに過ごす日もあったほうがいいのかもしれない。

本日の歩数約15000歩。
スポンサーサイト

2 Comments

いもずるマスクマン  

厄除けですか~

お久し振りです。
お忙しい日々を送っているようでなによりです。
佐野まで電車で厄除けですか!!
電車で行くなんて珍しいですよね。たまには電車でのんびり行くのもいいモンですよね。
私も最近体調がすっきりとしません。やはり厄除けの必要があるのかもしれませんね~。
万歩計持参したんですね。真似しの私も引き出しの置くから昔の万歩計を出してきたしまいました。久し振りに万歩計を楽しんでみようと思います。

2009/05/25 (Mon) 09:41 | EDIT | REPLY |   

ゆぽんた  

わりと暇なので電車でのんびり行ってきました。
自分もここひと月くらい体調がすっきりしなっかたもので、気分転換に出かけてみました。
自転車もいいですが、万歩計持って、知らない街を探検するのもいいかもですよお。

2009/05/26 (Tue) 11:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment