うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

ミニ登山の帰り道に

お子様たちを連れて
越生あたりでミニ登山。

その帰り道は夕方だ。
なにか食べて帰るか・・・などと話していると
ラーメンが食べたいという子と
寿司が食べたいという子。
まあ、希望が一致したことはない。
今日は特に希望を聞いたわけではない。

国道16号線の川越付近を
大宮方面に向かって走っている。
そういえば、南古谷あたりで
ステーキ・ハンバーグの看板を見かけたことがある。
どんな店だかもわからず行ってみることにする。

お店は16号線に面している
駐車場は6台ほど駐車できるだろうか。
店内はテーブル席3卓ほどと
こ上がり席があり。
外観のわりには中は広めだ。

肉やといった感じの店主が席に案内してくれる。
厨房には肉を加工する機器が見える。
メニューはステーキが中心、お値段もピンからキリまで。
ハンバーグならお子様たちも納得のようだ。

ハンバーグとチキンステーキをお願いする。

20120401DSC05320s.jpg
サラダが出てくる。
空腹の人たちには、このサラダがありがたい。
シャキシャキナチュラルなサラダだ。
20120401DSC05321s.jpg
スープが出てくる。
アツアツ濃厚なスープ、器もよい感じだ。
お子様たちにスープの飲み方なんかを教える。
20120401DSC05324s.jpg
チキンステーキ。
なかなか大きいが、なかまで柔らかな肉。
お子さま女子が頼んだのだが
皮がぱりぱりしているのを想像していたらしい。
20120401DSC05328s.jpg
ハンバーグ。
脂の少ないミンチ肉で、肉汁じゅわーっという感じではないが
肉のうまみがあり、ザ牛肉なハンバーグ。
デミグラスソースが濃厚で肉とよく合う。
ワインが欲しくなるところだ。

ハンバーグに関しては
お値段的にはファミレスと同等くらいでは
ないだろうか。



関連ランキング:ステーキ | 南古谷駅



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment