うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎ2号小脱走する

つい先日、水槽鰻の近況を
報告したばかりだ。

今朝
子供たちが走ってきた。
大変だと
居間に行くと・・・
うなぎ2号小が水槽から出て
居間の真ん中に・・・。

そう、濾過機の水の出る穴に
頭を突っ込んで、水の流れを止めた奴だ。

急いで水槽に入れる
ちょっとだけ口が動いている。
お・・助かったか??

その1時間後
水槽の中で息絶えてしまった。

どうやら
濾過機のポンプの隙間から
上蓋を押しのけて
水槽から出たようだ。

こんなところから
出られるのか・・・。



夜には皆で食べて
思い出の会にする。

ちいさな奴なので
蒲焼にしても縮こまって
しまって皆ではいただけない。

バター焼きにしてみることにする。

20111013DSC03512s.jpg
裂いて身を細かくする。

20111013DSC03515s.jpg
フライパンでバターとともに熱を通す。
なるべく弱火でじっくりと、
身はみるみる縮んでいく。
藻塩と黒コショウで軽く味付け。

20111013DSC03523s.jpg
身の中には脂がのっている。
バターでさらに濃厚なコクと旨み。
なんとも贅沢な鰻調理だ。

合唱して、皆でいただく。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。