うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

吉田のうどん 山もとうどん

リニア見学センターを出たのは13時過ぎ
腹も減ったのだが、周りは山だらけ
食事が出来そうな店はあるのか?
20110729DSC01823s.jpg
リニア見学センターに向かう途中にうどんの看板が
あったのを思い出す。
二キロほど走っただろうか。
手打ち山もとうどんに到着。
20110729DSC01807s.jpg
自分で注文書を書くスタイル。
ここで注文を間違えても自分の責任。
肉つけうどんを注文。
双子男子はかけうどん。
注文書を厨房のお姉さんに渡しに行く。
慣れた人はどっぷり席に座る前に
注文書をさっさと書いて厨房に渡した後、どっぷり座る。
20110729DSC01813s.jpg
肉つけうどん登場。
しっかりした太麺、しっかりしたコシ。
つけ汁はもうちょっと濃くてもいいかな。
しっかりしたおダシで、ボリュームあるなあ。
揚げ玉は各テーブルにあり。
20110729DSC01817s.jpg
このお値段でこのボリュームは嬉しい。
男子の注文した、かけうどん。彼は冷たいうどんを想像していたらしい。
かけうどんって言ったら熱いに決まってる。
かけうどんの麺もつけうどんよりコシはなくなるが
それでもカタメのがっちりした麺。

昼過ぎでも地元の人たちが、次々と入店。
リーズナブルに美味しさと満腹感を味わえますな。
お店は昼過ぎで閉店する。



関連ランキング:うどん | 禾生駅赤坂駅


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment