うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

網元


義理父の実家の帰り道。
浜松で一泊する。

義理父の車の後ろをついてゆく。
浜松インターを降りたのは昼過ぎ。
インター近くのうなぎ屋に義理父の車が入っていく。
浜松と言えばうなぎですやね。

座敷個室に通される。
うな重を注文。グレードは記憶にない。
なにしろ、皆空腹なので
すぐに出てきそうなうなぎボーンもお願いする。

待つこと15分うな重登場。
皮はやや硬め、身はやや厚め。
表面をよく焼いてありサクッとする感じ。
中は程よいとろみ。
タレはやや甘めのタレ。場所柄だろうか。
ごはんはもうちょっと硬が好みだ。

うなぎどころ浜松。
いろいろ探検したいところだ。



網元
所在地:静岡県浜松市湖東町6726-1
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休

お店のウェブサイト
http://www.amimoto-web.co.jp/

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。