うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

苗作り

今年の米作りが始まります。
収穫後は越冬の準備をするんですね。
夏に取れた大豆を使って、みそを作り。
この自家製無添加みそはうまかったなあ。
作ったみそで大根などを漬物にしたり
畑では葉ものの収穫などなど
冬の間は田おこしの作業などもあるようです。
20100404DSC06627s.jpg
そして春のしごと、苗つくり。
苗床を作る機械。
トレーに土がまかれ、水につけた稲がまかれ、その上に、土を撒く。
この一連の作業を機械がしてくれる。
高価な機械だそうです。農家の設備投資も大変のようだ。
20100404DSC06635s.jpg
ビニールハウスいっぱいに敷き詰められた苗床。
今年はなかなか気温が上がってこない。
苗の発育が心配される。
20100404DSC06642s.jpg
ビニールハウス横の”つくし”。
こんなに立派なつくしを見たのは久しぶりだ。
おひたしにして食べるのだそうだ。
農家には無駄がない。
20100404DSC06646s.jpg
作業はおわり。
自家製味噌無添加味噌で付けた大根をいただいた。
これがまた、うまい。
ふだんあまり漬物は食べないのだが・・・これはうまい。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment