うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正亭


熊谷17号線沿い。
近くを通ったので老舗とのことで
本日の昼食で寄ることにする。

店内はテーブル5卓、小上がり5卓ほどか。

こちらのメニューでは
うな丼は重に入ってご飯の上にうなぎがのる、いわゆるうな重。
うな重はご飯とうなぎ蒲焼が別の器で出てくる。
うな丼1600(税抜き)から、今回は上うな重2900円(税抜き)を注文。
他に揚げものやトンカツなどがあり。
u114DSC06802s.jpg
注文をして、店内を見まわしているうちに
うな重登場、速!5分。
u114DSC06807s.jpg
身はやや厚めで柔らかい。ジューシー感にかけるか、身がパサつきぎみ。
作り置きにしても、少々残念。
速い提供が売りなのか・・・ファーストフードにしては高価だ。
支払時には消費財が外税(今時ダメなんだが)なので3000円を超す・・・。




関連ランキング:うなぎ | 石原駅上熊谷駅

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。