うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

魚庄本店


自転車でのブラリング中によく通りかかって
気になっていたお店。県道栗橋大宮線に別館もあるようです。

明治創業の老舗です。
この日はブラリング途中でこ汚い格好で入ってしまいました。

11:30頃お店に入りましたが、既に八割の席が埋まっておりました。
仕切られた上品な座敷席がメインで一人で座るのには気が引けます。
客層は年齢層が高く、皆様平日だと言うのに生ビールで一杯やってます。
12:00には満席になり待っているお客さんも出始めました。
土用の丑近辺は混みますな。

注文は大鰻丼なんてのがありましたので
店員さんに聞くと、時間がかかるとのこと・・・・。
時間帯も気にしつつ、うな重の特にする。
DSC03761s.jpg

待つこと30分でうな重登場。
皮は柔らか、身は肉厚で程よい焼き目、香ばしく柔らかい
タレはやや甘だが、味は薄め。
ボリュームはあるが、しつこくなく、かといってさっぱりでもなく
なんとも上品絶妙なうなぎでございます。
江戸前うなぎここにありといった感じですな。



うなぎ「魚庄」本店
所在地:埼玉県蓮田市川島777
定休日:無休
お店のウェブサイト
http://www.unagiuosho.co.jp/
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment