うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

井筒屋


なにかとご縁のある、八ヶ岳方面。
仕事で今月2回目である。

八ヶ岳方面の仕事で何度も店の前を通っているのだが
いつでも来られるだろう・・・と思いながら・・・。
さらに、たまに昼時の行列を見かけると、足が遠のいていた。
オフシーズンだから空いているだろうと、うなぎの香りに誘われ入ることにする。

店内は1階座敷、2人用が15卓ほどか、テーブル席は見当たらない。
他にも個室座敷があるようだ。
オフシーズンでも、この昼時の席は既に半分以上埋まっている。
平成8年創業のわりと新しいお店のようだ。

メニューは、地鶏丼限定10食が気になる。
かめ塩うなぎ、これも気になるなあ。
うな丼特上が2,800円、別に白焼きも付くようだ。
うな丼上は2,100円は中入れ丼のようだ。
普通の鰻屋とはちょっと勝手が違うので悩む・・・。
DSC06252s100218.jpg
うな丼特上を注文。
蒸し時間は20分から30分だそうだ。
しばし店内を眺めながら待つ。
昼から飲んでいる人が意外に多い。
60代位の社長さん風情が若者にくどくど言っている。
美味い物を食う時くらい勘弁してやればいいのに・・・
などと思いながら待つ。
DSC06255s100218.jpg
待つこと30分、うな丼登場。
まずは、白焼きをわさび醤油でいただく。
皮はややパリッとしている、身はやや厚めで柔らかい、
脂はのっているがジュワーとした感じではない。
これは、酒が欲しくなる。
DSC06259s100218.jpg
うな丼は、皮は柔らか身はやや厚めで柔らかい。
トロトロではなくわりとしっかりした身だ。
タレはどちらかと言えばみりんが効いて甘めか。
タレの味は控えめ。
テーブルにタレの瓶があり。

肝吸いは炙った肝で香ばしい。

うなぎで一杯やりたくなるお店だねえ。




・お店のウェブサイトはこちら
http://www.itutuya.com/pc/



関連ランキング:うなぎ | 小淵沢駅


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment