うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

蒲焼「本町うなよし」


こちらも有名なお店らしいですね。
昼過ぎ二時ごろ到着、店内に入ると一階は調理場
二階が食べるところ。お客は自分だけ。

せっかく、ここまで来たんだからと、うな丼特上を注文。
待つこと20分、巨大などんぶりが運ばれてくる。
うなぎがはみ出てふたが閉まっていない。
しかもご飯の下にも鰻が入っている二段丼なのだ。
DSC02827s.jpg

思わず店員さんに「食べられますかね?」と言ってしまった。
自分を見て笑いながら「大丈夫ですよ」って。

皮はパリッと香ばしく、身は肉厚でプリプリしていながら柔らかい。
タレは甘め。見た目ボリュームがあるが、食べだすと止まらなくなる。
うなぎ、ご飯、タレが良い具合でグッドマッチ。
見た目ほどしつこさもないので、あっという間に二段食べてしまう。

女性にはちょっと量が多すぎるんでしょうなあ。

自分が帰る頃には
次のお客さん4人組が席に座っていた、おやつに鰻だろうか?

また、行きたいお店でございます。


蒲焼「本町うなよし」
所在地:静岡県三島市本町1-37
定休日:無休

食べログでのお店の詳細および口コミはこちら
http://r.tabelog.com/shizuoka/rstdtl/22000125/

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment