うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈り

ついに稲刈り。
この日まで、雨も降らず乾燥状態が続いていたので稲刈り日和。
今年は特に乾燥度合いが高いのだそうだ。
稲はずいぶん倒れている。
DSC05086s.jpg
基本は手で刈る。
一部機械で刈り取る。
脱穀マシンとしても使用する。
稲刈り機をまじかで見たのは初めてだ。
DSC05090s.jpg
3面ある田んぼのうち一面は機械で刈る、二面は手で刈る。
機械は圧倒的に速い、人100人分の能力があるそうだ。
しかし、トラブルでしばしば止まることも。
これ一台で稲刈り、脱穀、袋詰めまでをこなす。
まったく、どんな仕組みになっているんだか・・・考えた人は偉いぞ。
DSC05093s.jpg
脱穀を終えた稲を束ねる。
米は乾燥機に10時間ほどかけるそうだ。
ために稲刈り後に田んぼに稲を干している光景をみることがあるが
あれは自然乾燥をしているのだそうだ。
秋の風景だ。
DSC05106s.jpg
今年は前半日照が少なかったが、後半には暑い日が続き収穫量は前年増のようだ。
ご飯を食べるには、精米をしなくてはだねえ。
一日仕事だ・・・いやあ、疲れた。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。