うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

うなぎ「茂田」


久しぶりの水上出張での帰りに立ち寄った鰻店。
現代風の建物に鰻と大きな文字が目立つ。
店内はイス席と座敷席がある新しい店内は非常にきれいである。

こちらのお店、関東では珍しい地焼きがあるではないですか。
迷わず地焼き丼¥1,350を注文。
待つこと15分くらいだろうか・・・うな丼登場。
丼の中のうなぎを見て、ちょっと鰻少ないね・・・この値段ではこんなものか。
いやいや、食べ進めるとご飯の中から鰻が出てくるではないですか。
DSC02688s.jpg

皮はややパリ、厚めの身は蒸していない鰻のプリプリ感も残しながら
ふっくら柔らか、たれはやや甘。ご飯にのった刻みのりもグッドマッチ。
いい店見つけたなあ・・・また立ち寄りたいお店である。

地焼きのうな重もあるといいのだが。




関連ランキング:うなぎ | 三俣駅片貝駅城東駅


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment