うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

はいばら


築地場外に立ち寄りブラブラする。
観光地色が強い。
国内三河鰻咲使用・・と店先に大きく書かれたうなぎはいばらを発見。
うなぎはいばら築地二号店である。
一号店は近所でこちらは売店のみ。

店内はわりと広い。テーブルにはセルフのお茶ポットがある。
3500円で鰻がダブルだそうだ。
うな重松2200円を注文。
DSC02648s.jpg
待つこと5分、うな重登場。
東京のひとは、せっかちなのかねえ・・・・。
皮は柔らか、身は少々厚め、ねっとり感があり柔らか。
身の表面をパリッと仕上げてある。
タレはしょうゆ系。キモ吸いは、親方が作ったという
うなぎと野菜を煮込んだスープに肝が入っている。
DSC02649s.jpg
築地場外では割と有名なお店。
楽天市場でも通信販売でうなぎの購入も可能。
通販でも、いろいろ種類が豊富だ、どんなものがあるのか見てみてもよいだろう。
こちらにご参考までに掲載。。。。


こちらはスタンダードなところですな。

関西風長焼きなんだとか、ほ~。

蒲焼のお試しセットもある。


・お店のウェブサイトはこちら
http://www.ceres.dti.ne.jp/~haibara/



関連ランキング:うなぎ | 築地市場駅築地駅東銀座駅


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment