うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

魚庄 大宮店


2008年11月魚庄 大宮店がオープン。
蓮田の元、荒川添いにある本店は、既に訪問している。

こちらは、わりとご近所。
本店とは違い、鉄筋の建物でモダンな感じ。
店内も高級感があり、正月でもないのに琴のBGMが流れる。
落ち着く店内だ。
客層も高い。

うな重特よりうな丼のほうが、うなぎが大きいのだそうだ。
今回はうな丼\3350円にする。予算オーバーだ。
DSC01910s.jpg
待つこと20分、うな重登場。
皮は弾力があり、やや表面をパリッと仕上げてある。
身はやや肉厚、フワッとトロッとする、けっこうなボリューム。
タレは甘辛系、程よく濃いめのタレでご飯が進む。
ごはんの堅さもちょうど良い。
丼は重よりご飯の盛りが多い。腹いっぱいである。
DSC01916s.jpg
近くのうなぎ屋さんであり、好みだが
お値段が少々高め、気軽に立ち寄れるお店ではない。


・お店のウェブサイトはこちら
http://www.unagiuosho.co.jp/top.html




関連ランキング:うなぎ | 土呂駅東宮原駅



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment