うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

明烏(あけがらす)


山形で打ち合わせ。
昼食を御馳走してくれるということで、ノコノコついて行く。
このあたりでは評判の蕎麦屋だそうだ。

案内されるままに勝手に注文されたのは
巨大海老天そば\1500の大盛り。
大盛りは¥150円増し。

いつも昼時は満席か行列ができるという。
今日は運が良かったのか、お客さんは8割程度。
DSC01386s.jpg
巨大海老天は全長25センチくらいだろうか。
サクッとプリッと食べ応えがある。
付属のナイフで切って食べるのだそうだ。
私の場合、ガブっといってしまったが・・・・。
他に、なす・いかゲソなどがついている。
DSC01390s.jpg

蕎麦は大盛りとなると、ざる三枚で登場。
コシがありうまい。
山形北部は蕎麦の産地なのだそうだ。
ボリューム満点で美味しく頂きました。


山形東根と言えば、あのサクランボ佐藤錦の産地。
収穫は6月が最盛期だそうだ。



明烏(あけがらす)
所在地:山形県東根市若木5850-13
営業時間:11:00~14:30 17:00~20:00
定休日:不定休

・お店のウェブサイト
http://akegarasu.sakura.ne.jp

・食べログでのお店の詳細はこちら
http://r.tabelog.com/yamagata/A0605/A060501/6000131/


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment