うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ歩き~鬼うどん 金勝

食べることが好きである。

まだ正月気分、呑気なもんである・・・。
多少暖かいので森林公園をめざす。

途中昼食のため
食べログのこの周辺でのうどんでは上位の評価の
鬼うどん金勝に行ってみることにした。

開店直後に到着、本日一番乗りだ。
奥の座敷の通される。
この座敷、子供ずれには嬉しいところ。

モツ煮込み、鍋焼きうどん大盛り、天ざるうどん大盛りを注文。
注文の際に麺の太さを聞かれる。
太麺を鬼、細麺を姫と言うらしい。
天ざるのゆぽんたは鬼を、鍋焼きの奥様は姫を頼んだ。
DSC00378s.jpg
モツ煮込みが登場。
味付け控え目で根菜類がたっぷり。
モツ自体もやわらかく美味
・・・例によって酒が飲みたくなるが車のため保留。
DSC00379s.jpg
待つこと15分ほどで麺類登場。
鍋焼きうどん姫は讃岐風の汁でつるつるうどん。
コシというよりモチモチ感があるうどん。
DSC00383s.jpg
天ざる鬼は
なかなか太い麺、コシのある麺だが見た目より堅くはない。
ダシのきいたつけ汁に麺がよく絡む。
天婦羅も人参、ピーマン、海老、玉ねぎなど
どれもサクサク。
DSC00389s.jpg
店を出る頃には店内の席が3分の1ほど埋まっている。


鬼うどん 金勝
所在地:埼玉県比企郡小川町大字木呂子45
営業時間:11:00~14:00 17:30~22:00
定休日:月曜日

・食べログでのお店の詳細はこちら
http://r.tabelog.com/saitama/A1105/A110605/11000268/

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。