うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎの蒲焼、関東風と関西風

関東風と関西風の大きな違いは背開きか腹開きかと、蒸すか蒸さないかだろう。関東風は背開き、白焼き、蒸す、竹串を使う、頭を落としてから焼く関西風は腹開き、蒸さない、金串を使う、頭をつけたまま焼き最後に落とす。というところだろう。(画像は「いづもや 別館」)以前にも書いたが、「鈴鹿家記」1399年(応永6年)に文献に初めて「蒲焼」という言葉が登場する。室町時代、食文化の中心は京都。当時の調理方法はうなぎを長いまま...

 27, 2014   4
Category  鰻の食文化

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

台湾の鰻の缶詰をいただきました。

2014.06.26 Thuのうなぎ肝缶の記事でRさんよりコメントにて、教えていただいた台湾の鰻缶詰、なんとRさんの食糧庫よりいただきました。左1番目:特選焼鰻 同榮賓業(宜蘭) 左2番目:紅焼鰻 味全食品(台北) 右上:日式風蒲焼鰻 活賓食品(宜蘭) 右下:焼鰻(野生海鰻) 陸育企業(宜蘭) なんだか、開けるのが惜しくてまだ食してはいないのですが実食レポートもする予定です。お酒のお供としていただくことになりそうです...

 22, 2014   6
Category  鰻の缶詰

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

まんまる池袋店

まんまる池袋店まもなく梅雨明け。夏用の外出着を実弟に見立ててもらうため池袋へ。そして海外赴任となりそうな実弟、鰻で一杯やることにする。ビールが旨い季節だ。池袋西口から歩いて5分ほどの「まんまる池袋店」へ行く。1897年(明治30年)創業の鯉や鰻を扱う川魚問屋「鯉平」の直営店だ。「まんまる池袋店」は1999年(平成11年)に開店している。既に時間は19:00を過ぎている。店内はカウンター6席、テーブル3卓ほどで10席ほどある...

 22, 2014   0
Category  東京都

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

鰻はし本

鰻はし本今日はオールアバウトの散歩ガイドさんと切手ガイドさんとのコラボレーション散歩とのことで自分もお邪魔してついていくことにした。丸の内KITTEに集合し切手ガイドさんに東京郵便局内を案内してもらう。切手収集家のあいだでは、記念切手、記念はがきそして風景印をはがきに押してもらい同行した人がサインをして楽しむのだそうだ。なるほど、そういうものなのか。郵便局によって風景印というものがあるのは初めて知った...

 21, 2014   2
Category  東京都

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

すき家のうな丼

この時期になると牛丼チェーンでもうなぎを期間限定で販売する。先日、出先でさくっと昼食を済ませようと入ったすき家で、ついうな牛を注文。うな丼にしようとも思ったのだが万が一のために牛ものっているうな牛にしておいた。見た目の形や照り感から想像できる。それでもなかなか肉厚、トロッとした食感もある。もうちょっとタレに工夫が欲しいところ。山椒もしっかりかけていただきました。...

 18, 2014   8
Category  いろいろな鰻

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

高橋屋

高橋屋創業は明治初期「藤喜柴雲亭」という屋号ではじめたそうだ。明治43年に現在の「高橋屋」となったそうだ。天然うなぎの天ぷらを名物として、現在4代目。杉戸駅と言って分かる人は少なくなってしまっただろうか。今は東武伊勢崎線、いや、これも名前が変わったんだ。東武スカイツリーラインの東武動物公園駅。古くは日光街道杉戸宿だ。杉戸駅東口を出て古利根川の橋を渡り左側にお屋敷のような割烹料亭がある。お座敷のある建...

 18, 2014   2
Category  埼玉県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

う匠 山家膳兵衛 ルミネ大宮店

う匠 山家膳兵衛 ルミネ大宮店今日は昼食を食べ損ねたのだが大宮で食事をしようと思うと悩むところだ。牛丼チェーンかラーメン屋でサクッと済ませるかと思うが、今日は仕事もひと段落したところで、もうちょっとひねりたい。でもここは大宮。ルミネ2でちょっと買い物。4階にう匠 山家膳兵衛がある、寄ってみるか。大宮東口にある、1872年(明治5年)創業の山家本店がルミネに出店したものだ。店内は、テーブル席45席ほど、奥の2卓は...

 18, 2014   0
Category  埼玉県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

はせ川

はせ川平和島で仕事。待ち合わせは午後一番なので早めに平和島入りし昼食をとる。平和島駅前の「あきば」も気になっているのだが昼はテイクアウトのみの営業「あきば」は夜に鰻串で一杯やりたい店だ。ということで、同じく平和島のはせ川へ平和島駅からは歩いて10分ほどだ。環状七号線を大井町方面へ歩く。創業90年の歴史があるという、現在三代目なのだそうだ。コンクリートうちっぱなしの壁、モダンな立派な建物だ。高級感のある...

 16, 2014   0
Category  東京都

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

万田

万田出張にて本厚木で一泊、夕食にとホテル近くのウナギやへ行く。厚木中央公園横の、ビルの一階にある万田。店内はカウンター5席、テーブル2卓、小上がり2卓シンプルアットホームな雰囲気の店内だ。とりあえず瓶ビールと肝焼き400円をお願いする。肝焼きはぷりっとした食感に、あっさりひかえめのタレが合う。一杯やりながらメニューを見る。うな重梅1900円から竹2600円、松3600円、特上4800円。グレードでウナギの量と大きさが違...

 16, 2014   0
Category  神奈川県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

幸楽園

幸楽園浦和のうなぎを食べに行く。1930年(昭和5年)創業の幸楽園。場所は浦和太田窪、第一産業道路から車一台が通れるくらいの細い路地を入っていったところにある。上谷沼調節池沿いで浦和小島屋の近くでもある。店のある場所は旧領ヶ谷城址なのだそうだ。周囲は住宅街なのだが城跡だけあって広い敷地に、純和風の建物。店の門の中に入ると右手が料亭部の入口正面が食堂部の入口となる。料亭部には座敷部屋があり離れもある。お一...

 14, 2014   2
Category  埼玉県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

赤坂有薫(あかさかゆうくん)

赤坂有薫(あかさかゆうくん)こちらは九州郷土料理のお店だ。食べログのマイレビューアーassyassyさんが九州の柳川うなぎせいろ蒸しがあると教えてくれた。東京で柳川のせいろ蒸しがいただけるとのことでうなぎ串好きのお仲間と行ってみることにする。場所は東京メトロ赤坂駅を出た真ん前、東急プラザ赤坂の3階にある。メインはあくまでも九州郷土料理。開店直後に入店、はやく一杯飲みたいところだ。純和風の店内には梁のある天井...

 06, 2014   0
Category  東京都