うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ジンとたまご

すっかり涼しくなりまして秋の夜長を楽しみたいところ。このところ、すっぱいものがほしくなるものでスーパーでライムを購入。ジンと炭酸でジントニック・・・ホントはトニックウォーターなんですがね。そして、アテにはコレ。なにかと話題になっているようで、スモッち。山形天童の半澤鶏卵がつくる卵のスモーク。ウェブサイトでは通信販売もできるようだ。殻を割って、半分に切ってみると、黄身は半熟だ。さほど色はついていない...

 28, 2010   2
Category  ある日の晩酌

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

稲刈り2010

昨日あたりから、急に涼しく、いや、寒くなった。どうなってるんだか天気は。稲刈りも最終段階。快晴の稲刈り日和。一部手刈り。稲刈り専用のカマを使う。草刈り用のカマと違い、刃がついていて角度も小さい。生き物もたくさん見ましたなカエル、こおろぎ、とのさまバッタ、いなご今年も無事に実ってよかった!...

 26, 2010   0
Category  米作り

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

農繁期、収穫に追われ・・・。

急きょ電話にて召集。例年より早めの稲刈りが複数の田んぼで始まっている。農家のお手伝いに行く。稲刈り脱穀後、乾燥させる。水分13~15%に乾燥させてから、モミすり~玄米を詰め~倉庫に保管し出荷を待つ。稲刈りから脱穀までは、田んぼの現場でコンバインで作業。農家に設置の大型乾燥機で乾燥させる。本日の作業は大型乾燥機からモミすり機にかけ、30キロ単位で袋詰めし保管する作業。しかし、乾燥が完了するまで1時間ほどか...

 14, 2010   0
Category  米作り

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

沖田家

仕事で外出の帰り岩槻周辺で夕食をと・・・。16号線南平野の交差点から元荒川沿いを南下し川通の先、古くからの川魚料理店が3軒ほど集まる大戸へ。県道から車一台が通れるほどの路地を入ると武蔵第六天神社、創建は天明2年(1782)がみえる。もう周辺は暗くなり神社内の散策はしなかったが季節のいい昼間には元荒川との散策路としても良さそうなところだ。元荒川も江戸時代ごろには荒川の本流であったわけでここに現在でも川魚料理店...

 07, 2010   0
Category  埼玉県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

やなのうなぎ観光荘

年に一度、付き合いの長い友人家族と旅行。今年は、蓼科。帰り道、諏訪湖に寄る、岡谷の釜口水門周辺が好きだ。帰路は渋滞を避け、夜に帰ることにする。夕食のため、川岸駅方面、やなのうなぎ観光荘へ。創業は江戸時代の諏訪湖天竜川”やな場”からである。18:00過ぎに到着、お客さんも入っている。ノンアルコールビルを注文するとお通しには鰻の頭、ワカサギのから揚げ、鰻の骨せんべいが出てくる。どれも甘めのタレでの味付け。頭...

 05, 2010   0
Category  長野県