うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

浦和のうなぎ屋さん

うなぎの街浦和のうなぎ屋さん。※うなぎ屋さんレポート詳細記事へリンク。(順不同)・うなぎ処古賀・はす沼・うなぎ大和田・幸楽園・萬店(まんだな)・谷田川本店・銀座大和田 浦和店・中村家・炭火の蒲焼 満寿家・うなぎ甲子屋(きのえねや)・うなぎ天婦羅 むさし乃・うなぎ しみず・うなぎ天婦羅 和香(わか)・山崎屋・小島屋・太田窪谷田川...

 17, 2015   0
Category  鰻の街浦和

うなぎの街 浦和

江戸時代沼地だった浦和界隈、当時は川魚などの釣り客で賑わっていたそうだ。その行楽の人たちに沼地で取れた鰻を出したところ、味が良いと評判になり、中山道を行き来する人々がわざわざ鰻を食べにくることもあったそうだ。現在では水郷地帯の面影を残すのは見沼地区くらいだろう。それでも当時の味を「浦和のうなぎを育てる会」によって現代に受け継いでいる。そして、浦和のうなぎは、さいたま市伝統産業にも指定されているんで...

 17, 2015   2
Category  鰻の街浦和

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

浦和うなぎまつり

毎年5月末の土曜日に開催されているさいたま市うなぎまつり主催はこちら→浦和のうなぎを育てる会二年前に行ったきり・・・今年は行くぞと思うが当日の朝起きると、雨。けっこうな降りだ。浦和うなぎまつりの雨率高い気がする。時期的に仕方がないのだが。あまりの雨なので、行くか行かないか悩んでいるうちに、さいたま市役所の会場に到着したのは昼近く。人もまばら。職人さんが割いた鰻をその場で焼いてうなぎ蒲焼として販売して...

 28, 2011   0
Category  鰻の街浦和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。