うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごい。地域やお店によって夫々目指すべきうなぎ料理が違うのが魅力的。

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎの兼光

名古屋でのうなぎ愛好会イベントの帰り一色おさかな広場で生鰻をお土産にする。ちょうど昼時なので、中部地方を離れる前にもうちょっとだけ地焼の鰻を楽しみたい。一色おさかな広場近くの「兼光淡水」さん。http://www.kanemitsu-group.co.jp/その前に食事処となる「うなぎの兼光」がある。現在は一部店舗改修工事中だが、きれいな外装の建物だ。11時の開店と同時に店に到着したのだが既に店内はほぼ満席、月曜日の昼時なのに・・...

 16, 2017   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

あつた蓬莱軒本店

あつた蓬莱軒本店名古屋と言えば「ひつまぶし」「ひつまぶし」と言えば創業1873年(明治6年)のあつた蓬莱軒。ひつまぶし発祥の店のひとつと言われている。そして「ひつまぶし」はあつた蓬莱軒の登録商標となっている。あつた蓬莱軒は熱田区神戸町の本店をはじめ神宮店、松坂屋名古屋店と3店舗ある。以前、松坂屋名古屋店には行ったことがあるがやはり、歴史ある熱田区の本店に行ってみたいところ。このあたりは、東海道53次41番目の...

 06, 2015   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

いば昇

いば昇名古屋の街を散策しながら錦へ。錦3丁目界隈、錦三(きんさん)名古屋の歓楽街だ。この一角に、創業1909年(明治42)の「いば昇」がある。ひつまぶしの発祥の店のひとつと言われている。13;00頃、お店に到着、木造二階建ての老舗らしい外観どうやら満席らしい、5分ほど待ったが、割烹着姿の仲居さんに奥の座敷席に案内してもらう。ちょっとした中庭の見える、お座敷部屋。純和風の店内で雰囲気も良い。メニューはシンプル、丼205...

 06, 2015   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

東京竹葉亭 名古屋店

東京竹葉亭 名古屋店まもなく名古屋を離れる。JRセントラルタワーズの中でお土産でも思う。12階のレストラン街に東京竹葉亭があるのか名古屋風地焼の土地で関東風の蒲焼を出しているのか?とちょっと疑問がわいている。エレベーターに乗り、12階へ。あと、10分ほどで夜の営業の開店時間だ。店の前のメニューなどに目をとおす。うな丼やひつまぶし、なるほど名古屋だからね。ここで面白いのが江戸前風と名古屋風が選べるようだ。江...

 03, 2015   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うな富士

うな富士名古屋へ出張。ここに来たら食べたい地焼のうな丼。名古屋駅から地下鉄桜通線に乗り丸の内で鶴舞線に乗り換え鶴舞駅から歩いて13分ほどの「うな富士」へ。実は知人からおススメされたのが「うな富士」。ビルの一階、店内はテーブル席40席ほどか。開店時間は11時、今は11時10分だが、すでにお客さんが入っている。ブラウンと白の和風モダンの落ち着いた店内だ。メニューは、うなぎ丼3400円より、上うなぎ丼4320円。ひつまぶ...

 01, 2015   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

てんぷら うなぎ割烹イチビキ

てんぷら うなぎ割烹イチビキ名古屋出張で一泊、お宿は錦通りに面したところだ。せっかくの名古屋、鰻を堪能して帰りたい。ネットで調べると宿の近くに鰻屋さんがある。創業1939年(昭和14年)の「イチビキ」。開店時間をチェック、11:30からだ。チェックアウトを済ませ、まだ時間がある。とりあえず、お店をチェックしておこう。錦橋から納屋橋へ散策。納屋橋近くには1899年(明治32年)創業のかしわ、うなぎ料理の「宮鍵」がある。か...

 30, 2015   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎのどじょ鎌

うなぎのどじょ鎌川魚店も好きだ。せっかくの名古屋、川魚店も巡りたい。柳橋中央市場に二軒ほどあるらしい。しかし市場はちょうど定休日。さらにネットで探すと、あるじゃないか。名鉄名古屋本線の堀田駅と地下鉄の瑞穂運動場西駅とのちょうど中間あたりに「うなぎのどじょ鎌」がある。テイクアウト専門のお店だが、創業約140年という老舗なのだ。元々は鮮魚を焼いて提供していたのだそうだ。ここに向かう途中、生の鰻は売ってい...

 28, 2015   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うな豊

うな豊名古屋へ出張。この地に来たら蒸さない地焼の鰻を楽しみたい。瑞穂区豊岡通にある1960年(昭和35年)創業「うな豊」へ行く。実はこちらの店主はフェイスブックのうなぎコミュニティで知っている。うな豊のブログやツイッターも面白い。「ホワイトデーには白焼きを!」などとつぶやいている。今週末にはホワイトデーだし、行っておきたい。ちなみに、「ホワイトデーには白焼きを」についてはAll About(オールアバウト)という...

 27, 2015   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

れすとらん海鮮庵

れすとらん海鮮庵一階の漁協の蒲焼が食べたいがために連れとは別行動になった。5分ほどで出てくる地焼うなぎは食べ終わるのも早い。連れの待つ、れすとらん海鮮庵へ合流。一色さかな広場の二階にあるれすとらん海鮮庵。店内は広く奥には座敷もある。合流したところ連れたちは、いま注文したところだという。テーブルに広げられたメニューには、うな丼やうな重が。これを見てしまったからには食べなくてはいけない。漁協のうな丼の...

 29, 2014   2
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

一色うなぎ 漁業協同組合直営店

一色うなぎ 漁業協同組合直営店何年かぶりに義理の父の実家の滋賀に行くことになった。新幹線で行けば楽なのだが、やはり車の方が安いし自由がきく。圏央道も東名高速までつながった。御殿場から新東名、浜松から再び東名。新東名は道幅も広く走りやすいがトンネルも多くなんだか眠くなる。音羽蒲郡インターで高速を降り国道247号線を一色町へ向かう、寄り道をするのだ。一色町という町名は西尾市一色町となったようだ2011年4月に...

 29, 2014   2
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎ専門店 はせべ

実は名古屋出張の帰り道、安城市の「かねぶん」に寄りたかったが店休日だった・・・第二水曜日のつもりだったのだが・・・。やはりどうしてもうなぎが食べたいので岡崎に向かう。うなぎミュージアムで上位人気の「はせべ」へ。ほぼJR岡崎の駅前。お店の駐車場は広い。高級感のあるお店である。待つこと15分、うな重登場。二段重で登場する、下段にご飯、上段にはうなぎである。皮はパリパリ、身は厚めで表面はサクサク、中はトロト...

 12, 2008   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

あつた蓬莱軒 松坂屋店

やってまいりました、名古屋。やはり、ひつまぶしを食べておかなくては・・・。創業は明治6年の老舗有名店の支店へ。蓬莱陣屋の本店のほうが、気分も出るのだろうが時間の都合で、栄の松坂屋南館へ。18:00頃の入店で席はまばらですんなり座れた。お一人様用のカウンターがあるのが嬉しい。夜なので、うなぎと焼酎でも飲むかと思っていたが、焼酎が無いので飲酒なし。会席料理屋なのね、迷わずひつまぶしを注文、大盛りなどにはせ...

 11, 2008   0
Category  愛知県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎの田代

名古屋へ出張しかも車である。出先では当然うなぎを食べるわけである。まともに愛知名古屋を訪れるのは、初めてである。ある程度下調べをしておかないと右も左も分からないのである。食べログで尾張瀬戸にある、うなぎの田代を発見。上品なうなぎより元気が出そうな鰻の方が好みである。瀬戸焼の地である。商店街の一角にあり、駐車場は路駐が目立つが近くに有料駐車場もあり。開店10分前に到着、店の前で待つ。店頭では炭火七輪...

 11, 2008   0
Category  愛知県
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。