うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

荒井川魚店

荒井川魚店茨城県の堺町。利根川沿いに店をかまえて3代目という荒井川魚店へ。店の隣に広い駐車場がある。昔、東武バスの停車場であり転回場だったそうだ。この周辺はレトロな街並みが残りどこか落ち着く雰囲気だ。鮒甘露煮製造販売川魚荒井商店の看板も懐かしい感じだ。店内に入ると、ショーケースやテーブルがありやや雑然とした感じだが奥からは気さくな女将さんが対応してくれる。ショーケースには、いなごの佃煮、鯉のうま煮...

 14, 2015   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

保立川魚店

2015年8月再訪記保立川魚店約6年ぶりに再訪。お店も健在だった。ここの白焼きは身の脂が染み出ている。厚みもある。帰宅後、トースター機能で焼き直し。皮目をパリッとさせるのが好みだ。タレ焼も良いが、シンプルな白焼きでいただきたい。山葵醤油、ダシ醤油、白醤油、ニンニク醤油なんでもぴったりくるのが白焼きだ。2009年4月記保立川魚店鹿島の海で遊びの帰り。神栖市でうなぎの白焼きを製造販売をしている店があるというのを...

 07, 2015   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

武蔵屋

武蔵屋浦和のうなぎまつりで見かけた「古河の川魚料理を広める会」のブース気になって古河の商工会議所へお話を伺いに行く。茨城県古河市、日光街道古河宿として栄えた街であり古くは利根川を利用した水運の要所でもあった。古河の特産物として川魚の佃煮があり、特に鮒の佃煮が伝統的な料理だ。川魚のまち古河については別にレポートする予定。今回は旧日光街道に面する、よこまち柳通の老舗のうなぎ専門店「武蔵屋」さんへ行く。...

 02, 2015   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

料亭割烹和田家 茉鈴(マリン)

料亭割烹和田家 茉鈴(マリン)古河の川魚料理のお店があったのでもう一軒古河で鰻を食べようとすると、うなぎ専門店より天ぷらとうなぎや、和食とうなぎ、割烹料亭のうなぎというお店が多いとのこと。古河の割烹料亭のひとつ、明治期創業の「和田家」立派な門構えこちらは割烹料亭であり完全予約制。メソうなぎの天丼が名物のようだ。恐れ多くてこの門をくぐるのはためらわれる。同じ敷地内に気軽に入れるお店をとのことで2008年(平...

 22, 2015   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

舎人亭

守谷での仕事帰りに立ち寄った舎人亭。駐車場は店の裏側の通沿いにある。店内はテーブル4卓、座敷席多数。おじちゃん、おばちゃんという感じの夫婦で営業しているようだ。先客は生ビールに焼き鳥、居酒屋スタイルだ。席に着くと、おばちゃん・・・いや女将さんからお茶にするか水にするか聞かれる。水を頼むと、焼酎サワーを入れるような大型のグラスで出てくる水飲み者としてはありがたい。メニューは焼き鳥系の串焼きとおつまみ...

 25, 2012   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

なか川

茨城で仕事。夕方だしせっかくなので、やっぱり鰻。竜ケ崎市のなか川へ行くことにする。雨が激しくなってきた、土地勘がないのでナビが頼りだ。関東鉄道竜ケ崎線、入地駅の近くのようだ。大きな看板でわかりやすい。建物はリニューアル中のようで、足場が組んである。店舗前に駐車場があるのだが、止め方に迷う。店内には小川が流れ、いや池があり鯉が泳いでいる。テーブルは2卓、小上がり4卓白木の内装で綺麗で広々している。もう...

 23, 2012   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

松乃家

しばらく多忙な日々を過ごし、今日は休日にした。うなぎ貯金も少々あるようなので、筑波までドライブすることにした。もちろん鰻目当てのドライブだ。平日11:30過ぎにつくば市の松乃家に到着。昼前だがお客さんは既に入っている。地元密着型の客層らしい、気取った雰囲気もなし。入口を入ると、真正面に調理場、囲むように座敷の小部屋のようになっている。店内右側の座敷小部屋に通される。うな重並1900円より、うなぎの大きさと...

 18, 2010   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎの山中

午前中には用事が片付いた、せっかく茨城まで来てるので霞ヶ浦でも見ていくかと、国道6号線を土浦方面へ。土浦駅を過ぎ、湖北あたりでうなぎの山中の看板。看板に誘われ右折。霞ヶ浦の湖畔はレンコン畑が広がっている。どうやら道に迷ったか・・・。レンコン畑の中をうろうろ、しかも未舗装路だ。なんとか、湖畔にたどりつき、眺める。そうそう、うなぎ屋へ行こう。しかしこんなところにうなぎ屋があるのか・・・。また、レンコン...

 16, 2010   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

大はし

取手にてお仕事。午前中には用事を済ませる。今年は猛烈に暑い、今日も強烈に暑い。これは、バテないように昼食はうなぎにしなくては・・・。取手と言えば、牛久。国道6号線を下る。今回は牛久沼国道6号線沿いではなく、牛久沼の北側へ、広大な田園地帯の農道を走り、「大はし」に到着。敷地内には、活けすがある。場所柄敷地は広く、駐車場も広い。店内は、小上がり4卓、奥には座敷があり。メニューは上うな重定食1350円より。こ...

 16, 2010   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎ 三都や

先日の飲みすぎ事件の後遺症が少々残りつつ暖かい休日を迎える。出かけようかなんてことを言っていたが双子女子が昨晩から熱をだした。双子男子は元気が有り余っている。男子を連れてドライブ外出へ。そうは言っても目的は”うなぎ”だったりするんだなあ・・・。昼前に到着。本日は茨城県つくば市の三都やさんへ。座敷がメインなのでしょう、広めにとってあります。テーブルは2卓程度。メニューはうなぎを中心にどじょう、鯉こく。...

 15, 2009   2
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

川魚料理 鶴舞家

年末。家で退屈そうな双子男女を連れて外出。今年のうなぎ納めである。訪れたのはうな丼の発祥の地と言われる牛久沼へ牛久沼湖畔の国道6号線沿いにはたくさんのうなぎ屋さんがありうなぎ街道と言われているとか・・・。その中でも本日は川魚料理鶴舞家へ。昼時だが年末とあって空いている。子連れだからだろう、個室の座敷に通される。こういう気遣いが子連れには嬉しかったりする、やはり騒いで他の客に迷惑になりはしないだろう...

 30, 2008   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎ村山

奥様と双子男子は風邪で寝込んでいる。ゆぽんたと双子女子は元気で退屈気味。双子女子を連れてドライブに出かけてみた。筑波山にでも行ってみるか・・・・。国道125号線沿いにあるうなぎ村山で昼食。大広間で食べるようだ、旅館みたいだ。昼時なので冬でもお客さんがたくさん。平日なのでサラリーマン風のお客さんが多い。この辺りではランチの店を探すのも大変そうだ。真夏のうなぎもうまいが冬のうなぎも旨い。うなぎの他にも天...

 11, 2008   0
Category  茨城県

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎ神原

本日は茨城へ出張。帰りついでに寄った「きぬの里」という日帰り温泉。少々入浴料高めだが、お湯はよし。きぬの里を出てすぐのところに、うなぎ屋を発見。見つけたからには寄っていかねばなるまい・・・。座敷席あり、テーブル席、カウンター席がある。腹も減ったので早速注文がしたい。メニューを持ってきていただく。その時、ご主人が「お通しです。食べながらゆっくり選んでください」なんとも嬉しい心遣いである。いただいたの...

 25, 2008   0
Category  茨城県