うなぎのぼりブログ

日本のうなぎ食文化ってすごいかもしれない。気の向くままにうなぎ散歩。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎ1号

去年の夏からいるうなぎ一号。来た当初呑みこんだハリの糸が肛門から出ていた。うなぎは自分でハリを出すと聞いていた。昨日、腹を破ってハリが出てきた。そこから急激に弱り始める。そして今朝には動かなくなっていた。一年近くいると情も移るというもの。皆で食べて供養することにする。捌くには小さすぎる。まるのままぶつ切りにして素揚げし藻塩をふっていただく。...

 21, 2012   0
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

寝ぞうの悪いウナギ

天然うなぎ一号のある日の態度だ。白い腹を出している。まさかと思う態度だ。これは、寝てるのか?魚って仰向けで寝るんだと枕を貸してやりたくなる。ある日の鰻の態度であった。...

 11, 2011   2
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

食欲旺盛な天然ウナギ銀4号

ご縁あって、天然うなぎを飼育することになったのだが。現在は4匹。うなぎ大1号初期メンバーで一番大きく、ほとんど筒の中で過ごす。うなぎ黄2号ハリスを飲んでいる。腹が黄色い中くらい。このところ、一番小さかったうなぎ銀4号にいじめられているかんじ。あまり筒の中には入っていない。濾過機のモータにもたれかかるのが好きなようだ。うなぎ小3号現在では一番小さい。筒の中にいることが多いが、最近餌に気がつくと出てくる。...

 25, 2011   0
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

新入り鰻

とまあ、昨日天然うなぎ試食会にてまたまた、お子様鰻をいただきまして飼うことに。もともとの先住民、うなぎ1号にうなぎ中2号、うなぎ小3号、うなぎ小4号計4匹の天然うなぎを飼育することになった。脱走対策を施す。濾過機の水が出るところから頭を突っ込まないように網。濾過機の餌をやる穴に網。これで大丈夫か?...

 19, 2011   0
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

秋の天然鰻試食会

うなぎの旬・・・土用の丑だろう。実は肉がしまり、脂肪がなれてくるのは、秋の下りうなぎといわれている。再びH氏よりお誘いをいただいた。秋の天然鰻試食会。水温も低下して、餌も捕れなくなり鰻のかかり率も落ちてきたので今年最後の試食会となる。会場は八王子界隈では一番たくさん天然鰻を裂いているのではないかといわれている「角喜鮨」さん。角喜鮨関連ランキング:寿司 | 京王片倉駅、片倉駅18:00。道路を挟んだ店斜め前...

 18, 2011   0
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎ2号小脱走する

つい先日、水槽鰻の近況を報告したばかりだ。今朝子供たちが走ってきた。大変だと居間に行くと・・・うなぎ2号小が水槽から出て居間の真ん中に・・・。そう、濾過機の水の出る穴に頭を突っ込んで、水の流れを止めた奴だ。急いで水槽に入れるちょっとだけ口が動いている。お・・助かったか??その1時間後水槽の中で息絶えてしまった。どうやら濾過機のポンプの隙間から上蓋を押しのけて水槽から出たようだ。こんなところから出られ...

 13, 2011   0
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

天然うなぎ1号2号近況

天然うなぎをいただいて水槽で飼いだしてから40日ほどが経つ。昼間は管の中でじっとしている。ときどき、腹を上にしているので大丈夫かと思って近づくとうなぎ1号はハッとして腹を下にして管の奥へと入っていく、気を抜いていたようだ・・・。なかなか可愛いやつなのだ。今日は水槽の水替え。特に定期的にやっているわけではない。水が濁ってきたら、水位15センチほどを替える。餌は赤虫。あさりや、子海老などをやったみたがあま...

 12, 2011   2
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

台所で蒲焼

水槽の鰻が一匹亡くなっていた。原因はおそらくはじめに水槽にカルキ抜きをしていない水道水を入れたのでカルキ抜きした水に何回かに分けて、水替えをしていたところ。前日の夜、水槽の水を半分程度抜きカルキ抜きした水を入れたのだが、水位が足りなかった。濾過機を回さず一晩。水質が著しく悪化したのだろう。朝見ると一匹は水槽の中で腹を上にしていた。もう一匹は水槽から外に逃げ出し。もう一匹も苦しそうにしていた。現在で...

 01, 2011   2
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎ屋でもはじめるのか??

子供たちの夏休みもあとわずか。夏休み最後の思い出に・・・近くでバーベキューをすることに。秋葉の森総合公園のバーベキュー施設を利用する。昨日、河口湖で天然鰻をいただいた。八王子片倉の角喜鮨さんで捌いて帰りに持たせてくれた。それとマルのままの鰻も数匹。やっぱり、鰻には備長炭でしょ・・・これ、たまたま消臭用に家にあった備長炭なのだ。まずは墨を安定させる。肉とかさんまなんかを焼くと脂が落ちて墨全体に火がま...

 30, 2011   0
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

うなぎを飼育する?

河口湖で天然鰻をいただき。八王子片倉の角喜鮨で試食会。クーラーボックスには簡易ぶくぶくとともにうなぎが入っている。今日中に何とかしなくちゃだよなあ・・・。その帰り道、ホームセンターで水槽をさがす。一軒目のホームセンタには水槽が置いておらず二軒目で水槽を購入。天然うなぎを飼ってみる。いままで魚など飼った経験はない。大丈夫なのか?水槽は60センチサイズ。濾過装置を購入。塩ビ管を50センチサイズに加工してう...

 30, 2011   0
Category  天然うなぎ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

天然うなぎとご対面

うなぎのブログをはじめて3年ほどたつようだ。そんなうなぎのネタと、ぶらぶらした日常のブログにもかかわらずご覧頂いているかたがいらっしゃるのは、ホントにありがたいことでございます。さて、先日こんなメールをいただいた。「天然鰻を持ち込みで捌いて食べさせてくれるお店、知りませんか?」どうやら、川釣りをする方で、釣り仲間から天然鰻をいただくのだそうだ、しかし今まで捌いて食べさせてくれたお店が無くなってしま...

 29, 2011   0
Category  天然うなぎ